2007年09月08日

革製品と革小物の油分と栄養補給。



今日は革製品の油分と栄養補給について書いていきたいと思います。
革は生き物です。
その時々のコンディションによっていかようにも変化するのです。

ですので生き物としての栄養補給が必要なわけです。
今日はその方法をご紹介していきますね。


クリーナー使用後や革の表面がパサついた感のある時は、油分と栄養の補給が必要
な為、ヌメ革専用のクリームまたはオイルを使用して下さい。
液体はシミになりやすいので避け、固形かムース状のものを使用して下さい。どちらを使用する場合も革に直接塗らずに、柔らかい布にクリームをよく馴染ませて、全体に均等に薄くのばす様に塗布して下さい。
 塗布後は乾燥した布で全体を空拭きすると艶が出ます。


基本的に専用クリームなどが効果的ですね。
これは靴屋さんやネットなどで簡単に手に入るので大丈夫です。
革製品にも日々の栄養をしっかりと与えてやってくだされ。

メンズ財布
posted by 財布大好き at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。